どかれふのExcel画廊

表計算ソフト、エクセルで描いた画をだらだら放出中。マウスで描いてるよー。ネタ切れの時は激渋酒場レポートになります。

【番外】激渋酒場 - 平興商店(角打ち)@盛岡

せんべろ

盛岡の激渋角打ち「平興商店」の外観

 

 今回は激渋酒場篇。

2018年に盛岡に行ったときに寄った

角打ちの「平興商店」。

 

 

盛岡も角打ち健在

当時は仕事の関係で

地方に行く機会が多くあって

夜はいろいろおいしい酒肴に巡り合えたけど

昼飲みとなると

お店が非常に頼りなくなるところが

ほとんどだ(そりゃそうだ)。

 

その中でも盛岡は

老舗角打ちがしっかり頑張ってる素敵な街だ。

 

造り酒屋真向かいの角打ち

今回行ったのは

盛岡市役所からちょい離れたところの

酒蔵、菊の司↓

http://www.kikunotsukasa.jp/

 

盛岡の角打ち「平興商店」の向かいにある造り酒屋「菊の司」

 

の向かいにある

角打ちができる酒屋が「平興(ひらこう)商店」。

 

東北地方では店内で(軽めの)飲食できる

「角打ち」を「もっきり」という。

 

朝9時から飲める「もっきり」

酒屋の営業は朝からやってても

角打ちは夕方スタートの店が多いけど

ここは朝9時からガッツリ飲める。

 

早めに仕事を終わらせてお昼前に到着。

 

盛岡の激渋角打ち「平興商店」の外観

入り口のチェックシャツのお兄さんとこの後飲むことになる

 

お店の外観からは予想はできたけど

入ってすぐ右手のカウンターは

ガチのカオス状態。

 

カウンターは物置台と化し

あまり機能してない模様だ。

 

盛岡の激渋角打ち「平興商店」の店内入って右手のカウンター

入り口の風情にアレルギーなければ昼飲みパラダイスだ

 

もっきりはカウンター立ち飲み型が多い中

ここは店に入るといきなり大テーブル。

もちろん座れる。

店奥にもテーブル席があるみたいだ。

 

向かいの菊の司の酒はほぼ揃っているし

岩手の地酒も豊富だ。

コップ1杯200円台からある。

 

70過ぎてるだろうおかあさんから

煮物のサービスが出てくる。

もちろん無料だ。

 

盛岡の激渋角打ち「平興商店」でビールとサービスの煮物

サービスの厚揚げと大根の煮物

 

既に先客(入口のチェックシャツのお兄さん)がいて

地元の常連かと思ったら

俺と同じく東京からの遠征組とのこと。

 

「もっきり大好き」同士で

東北エリアや東京の角打ち持ちネタで酒も進む。

 

軽めのつもりがガチ飲み

そのお兄さんは前日、

盛岡にあるもう1軒の老舗もっきり

「細重酒店」に夕方から行って

その後夜にこの平興商店でも飲んだというから

2日連続登板とのこと。

帰る前にどうしてもまた来たかったそうだ。

 

ビール1本、酒1杯で〆ておくつもりが

結局ビールと酒が各2杯と

がっつり飲みになってしまった。


話が盛り上がってると

おかあさんが店先の鉢から

キュウリをもぎ取ってくれて

味噌までつけてのサービス。

 

盛岡の激渋角打ち「平興商店」でビールときゅうり

これまたサービスのきゅうり。

 

お店には申し訳ないけど、

結局有料のつまみは頼んでなかった。

 

店内をよく見ると雑然とした一角に

吉田類の色紙が。

 

 

盛岡の激渋角打ち「平興商店」の店内にあった吉田類の色紙

 

やっぱ、酒場放浪記でも来てるんだねぇ。

飾っているというか置いているというか。

とにかく自然体だ。

 

ちなみにこちら、吉田類のエクセル画。

 

www.dokarefu.com

 
4杯飲んで1200円。

 

もう1日あれば、確実にまた行ってたなぁ。

 

最後にお店の写真に

うろ覚えの記憶で描いた

おかあさんのゆるエクセル画をあわせた

ハイブリッド版あげときます。

 

盛岡の激渋角打ち「平興商店」のおかあさんのゆるエクセル画イラスト

 

まだいける

夕方の新幹線まで時間があったから

お兄さんがおすすめしてた

「細重(ほそじゅう)酒店」に行こうと思ったら

そっちはもっきり開始が15時。

それだと新幹線に間に合わない。

 

細重酒店はあきらめることにした。

(でも結局その翌月に行く機会があったので

そのレポートは後日)

 

あらかじめ調べておいたんだけど

もう1軒歩いて10分ほどのところの

肴町というアーケード商店街に

まだもっきりがある。

 

「鍵屋」という見た目こぎれいな

酒屋に寄ってみることにした。

 

tabelog.com

 

盛岡の肴町商店街にある角打ち「鍵屋」

アーケード街のど真ん中に鎮座。でも人通りは少ない。

 

盛岡の肴町商店街にある角打ち「鍵屋」のメニュー

こちらも1杯300円台がメイン。


ここは入り口は一緒だけど

店内で小売りとスタンドバー型の

飲酒コーナーが分かれている。

 

何杯も飲むには時間がないから

〆のビールを1杯飲んで駅に向かった。

 

やっぱ平興の方がまったりできるなぁ。

 

やー、盛岡は素敵なもっきりがあってイイ街だ。


酩酊。

 

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村


居酒屋ランキング