どかれふのExcel画廊

表計算ソフト、エクセルで描いた画をだらだら放出中。マウスで描いてるよー。ネタ切れの時は激渋酒場レポートになります。

エクセルで「神谷バー」@浅草

f:id:dokarefu:20190826231133j:plain

 

浅草のランドマーク、台東区浅草1-1-1

今回は飲食店篇。

吾妻橋たもとに鎮座する

浅草ランドマーク、「神谷バー

(アサヒビール社屋ではない)。

 

こちら実際のお店。f:id:dokarefu:20190826231234j:plain

浅草の老舗バーとゆーか、

いわゆる昔の

デパートの最上階にあった

レストランの風情

が色濃く残っている。

 

酒の注文も、レジに並んで食券買わないといけない。

観光名所化してることもあり、

土日はもちろん平日昼間でも結構混んでいる。

 

1階が「バー」、2階は「レストラン」、

3階は「割烹」の構成だけど、

やっぱり1階の「バー」がメニュー構成や

周りの酔客が醸し出すムードから

落ち着きますなぁ。

 

2杯までにしておこう、デンキブラン

ビールの大ジョッキは1リットル=1kgあるから、

飲むのも腕力が要る。

小ジョッキでも450mlほど入ってるから、

一般的な店よりも1サイズ少なめの表記。

ここは小で十分ですよ

 

あとここではデンキブランとゆー

ブランデーベースに薬草とか色々混ぜた

パンチがある神谷バー発祥の酒が有名。

少量でも結構酔っぱらうし、

3杯やったらノックアウト

 

ボトルの小売りもやってる。

あ、Amazonでも売ってるね。

 

合同酒精 デンキブラン [ リキュール 720ml ]

合同酒精 デンキブラン [ リキュール 720ml ]

 

 

ここの「エビグラタン」は昔ながらの裏切らない正統派。

行くたびにお代わりしようか、

マジで悩んでしまう。 

 

エクセル画のスペック

2013年5月制作。

屋上看板は当時フリーハンドで描くしか

知らなかったからガビガビ。

でもなんとなく本物っぽく見えるから、ご愛敬で。

 

店頭にはこれまた手書きのデンキブラン置いてみた。

 

 

この画では、ビル全体のライトの照明と影が

グラデーション使ってうまく行ったので

その後の「ヒカリモノ大好き」につながっている。

看板周りの光の飛び具合も初めてにしては

キマッと思う。

やっぱり光あっての影だもんねぇ。

あと、店先の人影は

店舗モノの賑やかしの常連エキストラ

なっている。

「神」の字も旧字フォントでいいものがなかったから、

「示」へんは手書きで作ったものをを乗せている。

 

全景+松屋の背景も描いたりで、

当時このシリーズ最大の539パーツ

松屋の下側は描き切る自信と気力がなくて

ごまかしオーラ放出でごまかしている。

 

f:id:dokarefu:20190826231148j:plain
 
 

店が老舗大御所過ぎて

飾ってもらえるかわからないから、

この絵は未納品のままだ。

 

夜は待ち覚悟で並ばないといけないこともあるから、

その前に1~2軒ひっかけて行きたいねぇ。

f:id:dokarefu:20190826231104j:plain

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村