どかれふのExcel画廊

表計算ソフト、エクセルで描いた画をだらだら放出中。マウスで描いてるよー。ネタ切れの時は激渋酒場レポートになります。

【番外】北海道ひとりサウナ・温泉旅 - 10日目(旭川)

 

北海道車ひとりのサウナ・温泉旅10日目行程

北海道車ひとりのサウナ・温泉旅10日目行程

北海道ひとり旅10日目に入りました。

 

今日は旭川近辺でぶらぶらです。

午前中に層雲峡に行って午後はサウナで「旭川健康ランド」

ここ連日の長距離ドライブだったのでゆったりデイです。

 

宿は「プレミアホテルCABIN旭川」です。

昼も夜もWサウナデイです。

 

 

層雲峡へ

稚内からの移動で旭川到着は遅くなると思ってたから

旭川は2泊にして旭山動物園は教育予定だったけど、

予想以上に早くついてしまって昨日消化済み。

今日の予定はあんまり考えてなかったけど

紅葉が始まってるということで層雲峡へ。

旭川から1時間半の移動。

 

ロープウェイ乗り場から見る層雲峡

ロープウェイ乗り場から見る層雲峡

 

写真では晴れているように見えるけど

今日は曇り。

岩肌がむき出しの山ではまだピークではないけど紅葉が始まっている。

 

ロープウェイに乗ろうかと思ったけど

曇りがちなのと往復で2400円。

観光バスの団体も着いたので混みそうだ。

上っても30分くらいで降りてきそうな気がしたので

下の層雲峡温泉街を様子見。

 

層雲峡温泉街。誰もいない。

層雲峡温泉街。誰もいない。

土産物屋、ラーメン屋、日帰り温泉があるけど

誰もいない。

そもそも店もほとんどやってない。

月曜の午前中だからしょうがないかぁ。

枯れてる。

 

山好きな人はロープウェイも登るし散策して

数時間いるだろうけど

俺は30分くらいで旭川に戻ることにした。

 

昼は旭川ラーメン「梅光軒」

朝から何も食べてなかったし旭川来たらラーメンだな。

知人から教えてもらった老舗旭川ラーメンなら

「梅光軒」とのこと。

市内には何店かあるけど

車を止めやすい「豊岡店」に行ってみた。

 

旭川ラーメン「梅光軒豊岡店」

旭川ラーメン「梅光軒豊岡店」

なんか民家と併設みたいだ。

13時過ぎ到着でカンターに座れた。

お母さんが厨房もホールも一人で回している。

 

「梅光軒豊岡店」の店内

「梅光軒豊岡店」の店内。お母さんのワンオペ。

個人的には

「札幌は味噌、旭川は醤油、函館は塩」

と思っているので醤油ラーメンを発注。

700円。

 

「梅光軒豊岡店」の醤油ラーメン

「梅光軒豊岡店」の醤油ラーメン

スープの色は真っ黒ではない。味噌っぽくも見える。

東京の醤油ラーメンに比べると

スープのコクはあるけどマイルド

チャーシューは厚切りで2枚。

あとはメンマとねぎのシンプルな構成だ。

本店はホテルのそばにあるから

機会があればそっちでも食べてみたいなぁ。

 

tabelog.com

 

今回初の昼サウナへ

旭川で2泊する1泊は

宿泊できるサウナにしようかと思ってたけど

ベッドじゃなくてリクライニングチェアで寝るのは

連日のドライブで疲れると思ったので

今回は見送っていた。

 

その候補のサウナが

11月いっぱいで閉店するとのことなので

午後は予定がないし行ってみることにした。

 

 

2020年11月末で閉店の「旭川健康ランド」

2020年11月末で閉店の「旭川健康ランド」

多分昭和時代から続く老舗のサウナというか

総合スパリゾートの「旭川健康ランド」

風呂に食事に仮眠できるところだ。

通常2100円だけどHPから入手できるクーポンで

1100円で入れる。

 

「旭川健康ランド」の風呂場エントランスまわり

「旭川健康ランド」の風呂場エントランスまわり

施設自体は古いと思うけど手入れは行き届いている。

 

サウナ(92℃):8分 x 2、10分 x 1

水風呂(17℃):1分 x 3

休憩:10分 x 3

合計:3セット 

 

TVもサウナ時計もあり。

ロウリュウはない。

20人くらい入れる広さだけど

コロナ対策で定員10名にしている。

 

 

月曜午後なのでシルバー層主体で空いてる。

湿度低めなのか92℃の温度でも長く入ってられる。

 

 

水風呂は水温系なしで17℃くらいか。

4人は余裕で入れる広さだ。

 

 

ここの露天スペースも広くてベンチ2脚に

1人掛けチェア2脚。

露天風呂もぬるめで場が湯向きだ。

 

 

 内湯は香り強めの薬湯に人工の白濁「草津の湯」。

白湯でジェットとバイブラとバリエーション豊富。

でも露天含めて温泉ではない。

 

 

入浴後は2階のお休みどころで休憩。

階段上がっていくと、閉店のお知らせが貼られてた。

 

「旭川健康ランド」の「閉館のお知らせ」

「旭川健康ランド」の「閉館のお知らせ」

でも閉店間際だったし、入れてよかった。

俺もスマホいじってたら寝てしまった。

脱力。

 

「旭川健康ランド」のお休みどころ。みなさんグダグダ。

「旭川健康ランド」のお休みどころ。みなさんグダグダ。

(本当は星野リゾートが運営している

「サウナプラトー」に行ってみたかったんだけど

コロナ対策で日帰り入浴はやっていなかった。)

 

夜は「炉端のユーカラ」

今宵は娘の友人で旭川出身の友達からおすすめされた

「炉端のユーカラ」へ。

最初「ユーカラがいい」としか聞いてなかったので

若向けの居酒屋かと思ったら旭川の老舗炉端焼きだった。

 

旭川の老舗「炉端のユーカラ」

旭川の老舗「炉端のユーカラ」

ギラギラした外観だけど中は木造りの渋めの作りだ。

予約なしで17時頃飛び込んだら

予約客が来る18時半までならOKということで

カウンター席に案内される。

目の前には炉端焼き場で炭火が構える。

 

「炉端のユーカラ」のカウンター席から

「炉端のユーカラ」のカウンター席から

普段飲みだすとほとんど食べずに

飲みばっかりになることが多かったけど

この旅始めてから飲み抑え目で食いメインになってきた。

 

「炉端のユーカラ」で刺身とホタテのバター醤油焼き

刺身とホタテのバター醤油焼き

ビールに「ひらめとおひょんの刺盛」に

「ホタテのバター醤油焼き」。

この後焼酎割もの2杯に「豚串」に「厚油揚げ焼き」。

本当は「しまほっけ焼き」食べたかったけど

デカすぎてひとりではつらい。

あきらめた。

今回の旅では蟹も難しいだろうなぁ。

ひとり旅は気楽だけど、食べ物に制限が出てくるなぁ。

 

〆に「醤油焼きおにぎり」を筋子入りで。390円。

醤油が沁み込んでうまいなぁ。

 

お会計は4000円ちょっと。

いい店でした。

酩酊。

 

tabelog.com

 

本日のサウナその2

今日の泊りは旭川駅近の

「プレミアホテルCABIN旭川」。

今回の旅で2度目の「プレミアホテルCABIN」グループだ。

地下に天然温泉のサウナ付き大浴場

「かぐらの湯」がある。

 

本日の泊り&サウナ「プレミアホテルCABIN旭川

本日の泊り&サウナ「プレミアホテルCABIN旭川」

 日帰り入浴だと850円

 

「プレミアホテルCABIN旭川」に併設の「かぐらの湯」

「プレミアホテルCABIN旭川」に併設の「かぐらの湯」

サウナ(80℃):8分 x 3

水風呂(16.5℃):1分 x 3

休憩:5分 x 3

合計:3セット 

 

ここはサウナ時計ありだけど

TV、ロウリュウサービスはない。

キャパ8名ほどのコンパクト型だ。

 

ただ温度が80℃。

今までで一番温度が低い。

汗は出るけど芯から噴き出す感じではない。

 

水風呂は体感で17℃。

2人目は入りにくい広さだ。

 

 

露天風呂はあるけど2人入ればいっぱいな感じで

ととのい椅子も置いていない。

浴室に1脚あるけど落ち着く雰囲気ではない

脱衣所に3人掛けのベンチがあって扇風機が回ってるので

そこで休憩。

今日は2ラウンド目だったし早めに切り上げた。

 

天然温泉の内風呂は39~41.5℃の温度別で3つの浴槽。

こっちは充実だ。

 

 

同じ「プレミアホテルCABIN」グループでも

帯広のほうが広くてよかったな。

旭川駅近だと値段は上がるけど

昨日の 「みなぴりかの湯」の勝ちだなぁ。

 

最後に露天風呂に入ったら雨が降っていた。

サウナ冷ましにちょうどいい感じで脱力。

 

 

本日の走行距離

本日の走行距離

本日の走行距離

旭川→層雲峡→旭川で151.4km。

層雲峡の往復がメインだけど結構走ったな。

 実は昨日で北海道の走行距離2000㎞を超えてた。

 

明日は富良野方面に向かいます。

 

ひきつづきよろしくです。

 

 ----------------------------------------------------

9日目はこちら。

 

www.dokarefu.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村

 


一人旅ランキング