どかれふのExcel画廊

表計算ソフト、エクセルで描いた画をだらだら放出中。マウスで描いてるよー。ネタ切れの時は激渋酒場レポートになります。

エクセルで五目そば@早稲田「メルシー」

f:id:dokarefu:20190919002516j:plain

創業60周年の早稲田ソウルフード

学生時代から数十年通ってた

「軽食&ラーメン メルシー」

2019年で創業60年になるらしい。

あ、Motownと同年ですね。

 

昔は吉永小百合やその追っかけやってたタモリもよく来てたらしい。

 

ちなみに、ここの大将、

以前「タモリ倶楽部」に取り上げられた際、

「最近ハマってる趣味」が「サックス」で、

Marvin Gayeの曲をカバーしてるとのこと。

ここでもMotownつながりだねぇ。

 

King of 五目

大半の客は

ラーダイ(ラーメン大盛り)、もやダイ(もやしそば大盛り)

の醤油系をたのんでいる。

最近の学生客は

「モヤダイ、コイカタ」

の「味濃いめ」「麺固め」が主流だ。

 昔はもっと煮干しが強かった感じだけど、

今となってはバランスがいい豚・鶏+煮干系だ。

他にも「オムライス」や「ポークライス」

(チキンライスの焼き豚版、っつーかケチャップチャーハンか)

もあるがフツーのチャーハンは置いていない。

 

で、俺は毎回、塩系の「五目そば」。

具材盛付味付、パーフェクト。

一番高額メニューだけど660円。

そして世の中で一番美味い

「King of 五目そば」だ。

学生時代から30数年食べている。全く飽きない。

まずはビールつまみにでメンマ頼んで、

飲み終わる前に五目を発注して完璧な段取りだ。

どんぶり宇宙

煮干が効いた透明スープに中太ストレート麺。

具材は

チャーシュー2枚、

半ゆで卵、

メンマ、

煮椎茸、

人参、

サヤエンドウ、

キャベツ、

もやし、

蒲鉾、

コーンの10目。

完璧だ。

具のレイアウトもいつ行っても一緒。

 

この店、割りばしは卓上にはなくて、

毎回↓のアングルでラーメンの上に載せてでてくる。

 

卵を中心に構成していて、

鍋焼きうどんにも通じる太陽系宇宙の世界観だ。

そして素晴らしき予定調和

こちら実際の写真。

 

f:id:dokarefu:20190919001826j:plain

 

エクセル画のスペック

2013年4月制作。

エクセル画復活後は人ばっかりだったけど、

俺の大好きな五目そばを描いてみよう、とふと思いついた。

後にも先にも食い物はこの五目しか描いていない

 

当時は描画ツールを使いこなせなくて、

どんぶりの周囲部分もマウスのフリーハンド描き。

ゆで卵も同様にがびがびのフォルムになっている。

(楕円ツール使えば「カンタン、キレイ」にできる)

 

割りばしだけは四角ツール使えたから

ここの直線はまっすぐにできた。

 

チャーシューや具がスープに浸っている部分は

今ならもう少しましに描けるかもなぁ。

コーンやもやしは1つ描いてコピペだけど、

数が多いから向きや大きさを変えるのは

時間がかかった。

パーツ数196。

f:id:dokarefu:20190919002521j:plain

 

 

メルシー関連シリーズ

この五目をベースにした

ウォーホール風五目そば と

メルシー店舗バージョン

のラインアップを取り揃えております。

こちらはあらためて別機会にご紹介させてください。

 

五目そば キャンベル缶風はこちら。

 

www.dokarefu.com

 お店篇はこちら。

 

www.dokarefu.com

 

f:id:dokarefu:20190919005013j:plain

そろそろ五目食べに行こう。

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村