どかれふのExcel画廊

表計算ソフト、エクセルで描いた画をだらだら放出中。マウスで描いてるよー。ネタ切れの時は激渋酒場レポートになります。

池袋西口に残る隠微なゾーンにあるベルギービール専門店Gibbonをエクセルで描いてみた

今回は池袋にある

ベルギービール専門店、Gibbon(ギボン)

をエクセルで描いた話。

 

ベルギービール専門店 Gibbon@池袋

 

 池袋西口の丸井の裏当たりの飲み屋街に鎮座。

ラブホがあったり昔ながらの池袋西口の

いかがわしさがいまだ残っているゾーンに

Gibbonは鎮座している。

 

tabelog.com

 

サッカー好きのマスターがいる一人飲み仕様

マスターの岡さんはサッカー好きで

店に入るとライブでのサッカー中継や

ヨーロッパリーグの録画した試合を流している。

 

以前原宿にあった

老舗ベルギービール専門店

「ブラッセルズ」から独立して

池袋に店を構えて20年近くなるかな。

(「ブラッセルズ」は大手町や神田、神楽坂など営業中)

 

カウンター7、8席に4人掛けテーブル1卓の

こじんまりとした店だ。

 

以前は池袋乗り換えがあったから

帰宅途中に1杯ひっかけて帰ることもあったけど

最近は直通電車になって

なかなか行けてない。

 

大人数で入る店じゃないから

行くのは一人かいても二人。

 

カウンター座って飲んでると

岡さんも適当に構ってくれるから

気持ちよく酔える。

 

昔は珍しかっただろうヒューガルデンとか

ベルギービールの生を数種に

ボトル入りは多種多様なラインアップ。

 

↓のタップからヒューガルデンが供される。

 

f:id:dokarefu:20200614155304j:plain

 

f:id:dokarefu:20200614155149j:plain


 

CIMAYもワイン並みにアルコール度が高い

パンチが効いたのも取り揃えている。

グラスやコースターも発注銘柄に合わせて

サーブしてくれる。

 

定番おつまみは、

ベルギー版フライドポテトの「フリッツ」

ラードでからっと上げたハイカロリーフード。

 

ソーセージや冬場はグラタンあったりで

ビールに合うつまみもあるけど

岡さん一人でやってるから

他の発注状況見ながらつまみは抑え目で

ビール主体にオーダーしている。

 

改装記念で旧店を描く

いつものごとく、他で飲んでから帰る間際に

もう1杯で寄った時

 

「今度改装するんですよ」

 

とのこと。

ちょうどエクセル画復活しだした頃だったから

 

「じゃ、改装前のお店を記念に描きますよー」

 

作画用に岡さんもセットで写真を撮らせてもらった。

 

 

こちら改装前のお店。

 

f:id:dokarefu:20191009000942j:image

 

エクセル画のスペック(画はここから)

2013年6月制作。

 

f:id:dokarefu:20191008230854j:plain

 

この画を描くとき

はじめて「レンガ」の難関に遭遇。

 

この時はごまかす術も思いつかず

まさしく

 

「レンガを積み上げるように」

 

愚直に1個づつ描いていった。

 

パーツ数405

 

f:id:dokarefu:20191008230843j:plain

 

そして納品

改装後になってしまったけど

やっと描き上げお店に納品。

 

せっかくなんで額装版のお店の下には

ベルギー語で

 

"Leven - Bier = 0.
Nou, zal ik drinken tot de dood in Ikebukuro .
Oorlog, GIBBON."

 

とコピーを付けた。

 

今となっては正確な意味はうろ覚えだけど

 

「人生 - ビール=0

さーギボンでビール飲もうぜ!」

 

的な内容だ(と思う)。

 

こちら納品後お店に飾ってもらった様子。

 

f:id:dokarefu:20191009001152j:image

 

ちなみに改装後のお店の外観はこんな感じ。

 

f:id:dokarefu:20191009001207j:image

 

入り口の位置が変わって

ヨーロッパ風に小窓がついたシャレオツムード満載。

 

そろそろ顔出しに行きますねー。

 

酩酊。

 

f:id:dokarefu:20191009000920j:image

 

にほんブログ村 酒ブログ 居酒屋へ
にほんブログ村


居酒屋ランキング