どかれふのExcel画廊

ユニバーサルツール、MSエクセルの描画ツールで描いた絵を放出中。マウスで描いてるよー。

エクセルでBeatles赤盤

f:id:dokarefu:20190908172344j:plain

前期ベスト盤ですー

今回はBeatles1962~1966のベスト、赤盤

"Revolver"あたりまでのアルバムからのコンピレーション。

 

初々しかった赤盤から、

ロックカルチャー先導師ムード満載の

青盤に至るまでの風貌の推移も味わいがある。

背景は前回の青盤の使いまわし

 

www.dokarefu.com

 

 

こちらも40年ほど前に青盤と同じ日に親から買ってもらったものだ。

f:id:dokarefu:20190908172357j:plain

 

デビュー当時はR&Bカバーもありの

ストレート、シンプルなサウンドだけど、

"Revolver"からはライブ活動中止してスタジオワークに籠って、

エコーやテープ逆回転音とか実験的なサウンドが入ってくる。

 

THE BEATLES 1962 - 1966

THE BEATLES 1962 - 1966

 

 

 

エクセル画のスペック

2019年7月制作。

青盤描いたときから、

「背景使いまわせるなぁ」

の魂胆満々だったんだけど、よーくオリジナル写真見比べると、

当たり前だけど微妙にアングルや光具合も違っている。

 

もちろんそこはいじらず、

コピペで持ってきたつもりだったんだけど、

パーツ(特にJohnとRingoの手)と

手すりの前後の位置関係がおかしくなって

いじっているうちに、

背景の天井とかもおかしくなってくる。

 

基本は使いまわすパーツは「グループ化」して

まとめて動かしやすく固めるんだけど、

今回は背景すべてを固めてしまったから、

人物がうまくはまらない。

 

結局、背景を分解してまたグループ化しているうちに

どんどんおかしくなってくる。

人よりも背景との調整のほうが時間かかったような気がする。

 

できるだけジャケに忠実にしたほうがいいかなー

とのささやかな良心から

手すりの影を付けたのと

一番上の天井の色だけはレコード並みに明るくいじった。

 

ジャケットタイトルの

"The Beatles 1962 - 1966"

のロゴもエクセルのフリーハンドツールで手描き。

ま、これも青盤の使い回しだから"2"だけ新規で描いただけなんだけど。

 

パーツ数は背景使いまわしの影響で、

ナンバリングが水膨れして4000以上

そんなはずはない。

 

正確な数はわかんないけど、

青盤と同じくらいの600前後と思われる。

f:id:dokarefu:20190915015943j:plain

次回予告

せっかくの背景なんで、次ももう1回使いまわしを考えてる。

で、描いたのがこちら。

 

www.dokarefu.com

 

f:id:dokarefu:20190908172335j:plain

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村