どかれふのExcel画廊

ユニバーサルツール、MSエクセルの描画ツールで描いた絵を放出中。マウスで描いてるよー。

エクセルで三船敏郎@用心棒

f:id:dokarefu:20191006003115j:image

 

初邦画はやっぱ三船で

今回で映画3連発。でも初の和もので。

日本映画界の巨匠、黒澤明の1961年の作品。

「用心棒」の三船敏郎だよ。

 

 

この映画、大昔TVでやってたのを観たくらいで

しっかり覚えてなかったけど、

とにかく三船敏郎の眼力・顔力がすごかった。

 

この頃の黒澤映画は三船敏郎が主役のものがほとんどで、

黒澤組と言われる製作スタッフに

脇を固める俳優も、志村喬、仲代達也、千秋実、藤原釜足、云々

と映画界の名脇役ぞろいだ。

 

リメイク版多いんだよ

ストーリーは、やくざ者同士の抗争で荒れている街に流れ着いた

浪人(三船)が策略で双方を争わせ、最後は街に平和が訪れ

浪人は去っていくとゆー西部劇的な展開。

共演は若き仲代達也

マフラー姿に拳銃ぶっぱなつアバンギャルドな敵役だ。

 

「用心棒」をベースに

マカロニ・ウェスタンの巨匠セルジオ・レオーネが

クリント・イーストウッド主演で「荒野の用心棒」を制作。

当時は、許可取らず勝手にパクッて作ったら大ヒット。

その後の「夕陽のガンマン」、「続・夕陽のガンマン」の

3部作につながっていく。

 

1996年にはハリウッド映画でウォルター・ヒル監督で

ラストマン・スタンディング」も作られている。

こっちは、ブルース・ウィルス主演で、クリストファー・ウォーケンが敵役。

 

海外の映画にも大きな影響与えた映画だ。

 

エクセル画のスペック

2013年7月制作。

エクセル画復活して間もない頃は洋物ミュージシャンばっか

描いてたから、日本人もそろそろやってみようと思いついたのが

三船敏郎。

オリジナルはモノクロだから、これも勝手に着色。

 

やっぱ昭和世代だよねー。

パーツ数128

f:id:dokarefu:20191005231806j:plain

背景が白いのもさみしいから、

外国人に受けそうな浅草あたりで売ってそうな

観光ペナント風の背景も入れたバージョンも。

f:id:dokarefu:20191006003133j:image

富士山、雷門、東京タワーに六本木ヒルズにスカイツリーだ。

手前には昔三船が「男は黙って」のCMやってた

サッポロビールをなんとなく配置。

こっちはパーツ数増えて300

f:id:dokarefu:20191005231812j:plain

三船出演のウェスタン映画

1971年には007の初期監督のテレンス・ヤングが撮った

フランス・イタリア・スペイン合作映画「レッド・サン」にも出演。

幕末にアメリカ大統領に帝からの贈呈物の刀を持ってきた侍役。

それを奪うならず者がアラン・ドロンチャールズ・ブロンソンだ。

当時の日英仏の3大スター共演だ。

三船演じる黒田重兵衛のサムライ・スピリットがほとばしる。

ラストシーンも印象的だから、こちらも時間ある時でも

ご覧になってくださいねー。

 

f:id:dokarefu:20191005231751j:plain

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村