どかれふのExcel画廊

表計算ソフト、エクセルで描いた画をだらだら放出中。マウスで描いてるよー。ネタ切れの時は激渋酒場レポートになります。

4代目ボンド ティモシー・ダルトンをエクセルで描いてみた

4代目ボンド、ティモシー・ダルトンのエクセル画イラスト

4代目ボンド、ティモシー・ダルトンのエクセル画イラスト

2021年はジェームズ・ボンドもの連発で

今回は4代目を演じたティモシー・ダルトン

007シリーズの第8弾。

 

 

「4代目ボンド」登場

ティモシー・ダルトン

シリーズ最多の7本でボンドを演じた

ロジャー・ムーアの後釜の4代目に就任。

1987年のことで今から30年以上前のことだ。

 

本来はショーン・コネリーが降板の後釜の

6作目の「女王陛下の007」(ジョージ・レーゼンビー)

ロジャー・ムーアの降板が噂された12作目

「007 ユア・アイズ・オンリー」でオファーがあったのが

「(ボンド演じるには)若すぎる」で辞退や

舞台の出演が決まってたりでタイミングが合わずで見送り。

 

15作目の「007 リビング・デイライツ」

何度ものオファーを経てやっと就任することになる。

 

www.thebondbulletin.com

 

007 ティモシー・ダルトンもの

何度ものオファーを経て

やっと登場したティモシーだけど

出演はこの2作のみ。

 

第15作 「007 リビング・デイライツ」(1987年)

 

第16作 「007 消されたライセンス」(1989年)

 

もともとが王立演劇学院で学んで

舞台中心で活躍していたからアクション系ではない。

直前のロジャー・ムーアのソフト&コミカルとは

一線を画したシリアス&タフな路線になって

ボンドも一機に若返った感じだ。

 

ダニエル・クレイグの登場も

ティモシー路線を更に磨き込んだ感じだ。

 

エクセル画のスペック

4代目ボンド、ティモシー・ダルトンのエクセル画イラスト

4代目ボンド、ティモシー・ダルトンのエクセル画イラスト

2021年1月制作。

 

ボンド末期のヨタヨタ感漂うロジャーから

41歳のティモシーは男盛りで登場。

 

パーツ数186。

 

4代目ボンド、ティモシー・ダルトンのエクセル画イラストドット版

 

男前だけど眉毛が太い特徴ある顔立ちで

描きやすかった。

 

 その後のティモシー

この2作の後も出演予定だったのが

制作会社のイオン・プロと配給会社のMGMが

権利契約でもめて

007の映画は5年間制作がストップしてしまった。

 

制作再開後、ティモシーは

 

「もう1本出たい」

 

と思ってたらしいけど

プロデューサーから

 

「出るなら4、5本」

 

と言われて

 

「それだと自分のキャリアが終わってしまう」

 

と惜しまれつつ降板。

5代目、ピアース・ブロスナンの登場につながっていく。

 

ボンド降板後はTVドラマに主軸を移してに出演。

 

映画ではジョニー・デップ

アンジェリーナ・ジョリー主演の

いずれも2010年公開の「ツーリスト」

声優として「トイ・ストーリー3」くらいで

ここ10年は映画での出演もほとんどない。

 

これで歴代ボンド6名のエクセル画は完了。

でももう少し描き直したいのもあるので

4月の新作公開までもう少し追加していく予定です。

 

引き続きよろしくです。

 

4代目ボンド、ティモシー・ダルトンのエクセル画イラスト額装版

4代目ボンド、ティモシー・ダルトンのエクセル画イラスト額装版

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


映画(全般)ランキング